相互リンクRSS

CFW 6.60ME-1.6

20111015000459.jpg
neur0n氏から OFW 6.60をコアにした CFW 6.60ME-1.6 が、リリースされています。

<更新点>
v1.6
-- CPUクロック数の 199/99 を 200/100 に変更;
-- VshMenuを更新. 翻訳機能を追加した。
-- XMBでUSBを通じてUMDをダンプする際にサイズが正しくなかったバグ修正.

必要な物

・  CFWもしくは、HEN導入済み PSP-1000もしくは PSP-2000(非対策基板)

From 5.00M33 -> OK
From 5.50GEN -> OK(version.txtを編集する必要があるかも)
From 5.50Prometheus -> OK(version.txtを編集する必要があるかも)
From 6.20TN-D -> OK
From 6.37ME -> Error
From 6.38ME -> OK
From 6.39ME -> OK
From 6.20PRO-B4 -> Error
From 6.35PRO-B4 -> Error
From 6.20PRO-B5 -> OK
From 6.35PRO-B5 -> OK
From 6.39PRO-B6 -> OK

・  CFW 6.60ME-1.6

   公式ページ
   twitter 
    
・  公式FW 6.60 (6.60ME系の場合不要)
・  パンドラバッテリー (直接は使いませんが、不具合発生時の復旧に必須)

以下の作業は・・・

PSP-3000及び2000対策基板 PSP Goでは、

絶対に実行しない事!! 故障します!!!




導入手順


念のため
・ 78%以上充電したバッテリーとACアダプターを両用し、万全をきしましょう。
・ プラグイン(Game.txt)やテーマ/壁紙は、無効にしておきましょう。
・ 事前に、NANDバックアップを取りましょう。(今まで取っていない人)


NANDバックアップは、フルブリックも想定して、
Despertar del Cementerio v8(要パンドラバッテリー)で取る事をおススメします。


NANDバックアップの取り方や、書き戻し方はコチラを参考にして下さい。

① 上記Linkから release_660me16.zip をダウンロードし、解凍します。

660mebeta.jpeg
② 中にある release_660meフォルダから UPDATEフォルダを取り出し、メモステのGAMEフォルダ
  に入れます。

  次にFW 6.60のEBOOT.PBP を 660.PBP にリネーム後、先程メモステに入れた UPDATEフォルダ
  に入れます。 * 6.60ME系の場合はアップデータは不要です。

20111015000243.png
③ HENやCFW等を起動した状態で、XMBから「PSP アップデート ver6.60」を起動します。

あまり 高すぎる version.txtを設置していると、アップデータが機能しないので注意して下さい。

20110813230838.png
*6.60ME系からのインストールの場合は、画面が異なります。ただし 操作は同じです。
④ 6.60ME系以外の場合、660.PBP等の読み込みチェック後
  「Press × to start the update, R to exit」 と表示されるので、
  ×ボタンを押し 内部 FlashにモジュールとIPLの書き込みを開始します。

20111015000305.png
6.60ME系からのインストールの場合は、
「Press × to start the update, R to exit」 のメッセージが表示されるので、
  ×ボタンを押し 内部 FlashにモジュールとIPLの書き込みを開始します。
  (更新内容は、導入するバージョンによって異なります)

公式アップデート画面は表示されず作業はこれで終わりです。つまり 手順⑤はありません。

      * 因みにRトリガーで何もせず、XMBに戻るのは同じ。


20110813230917.png
⑤ 公式アップデート画面になりますので、指示に従いアップデートして下さい。 


20111015000459.jpg
自動で再起動後
[設定]→[本体設定]から→[本体情報]を確認して[システムソフトウェア]が、
『6.60 ME-1.6』になっていれば成功です。



【OFW ランチャー機能】

PSP起動時にHOMEボタンを押しながら電源をONにすると、OFW 6.60で起動します。


【LEDA機能】

1.50 kernel 用の自作アプリの動作を可能にする機能。詳細はコチラ


【ISO/CSO起動】
snap019 635cusutomiso
<本体 NP9660_Driver>
(ISOファイルの)EBOOT.BIN の復号化が必須になります。
EBOOT.BIN の復号化は、ISO toolで簡単に行えます。

<OPNSSMPの強制読み込みオプション>
おそらく[UMD ISO MODE]が「Prometheus ISO Loder」以外で、復号化無しのISO起動が可能になります。

20110901150046.jpg
1.【RecoveryMenu】の[Advanced]→[Excute OPNSSMP.bim in ISO]項目を「enabled」
   に変更します。

2.起動したいISOゲームの要求FW 以上(?)の UMDをセットします。
 * 公式の説明だと、同タイトルになっていますが、特に一緒じゃなくても起動しました。
  何か要求FW 以下でも動いてる・・・う~ん??
  兎に角UMDのセットは必須!!

3.あとは、XMB([ゲーム]→[メモリースティック])に、ISOアイコンが表示されるので、
  選択して起動するだけです。

* 仕様変更で、この項目はデフォルトで有効化されました。



【VshMenu カスタマイズ】
20110915213719.png
VshMenu を表示中に L + R + START を押すと 各メニュー項目の表示/非表示の
選択が可能です。
Enable  = 表示
Disable = 非表示

十字キー左右で変更が可能です。変更し終えたら一番下の[Exit]を×ボタンで押して、
VshMenuに戻ります。

各項目については【6.60 VSH MENU】の処を参考にして下さい。



【VshMenu 翻訳機能】
20111015000803.png
VshMenuの項目名を 編集する機能です。 ひらがな や カタカナの使用も可能。

1.コチラから M33リカバリー半角かなふぁいる(rec_j.zip) を DLし解凍します。 
   rec_j/custom_font_8x8_2048byteフォルダから、
   ひらがなを使用した場合は misakihira を カタカナを使用したい場合は misakikana を、
   それぞれ ja_ftable.binと、りネーム してから メモステ/メモリー内 のsepluginsフォルダ
   に入れます。

  * デフォルトの ja_vshmenu.txt を使う場合は、カタカナなので misakikanaの方を使って下さい。

2.次に translateフォルダ内の ja_vshmenu.txt を メモステ/メモリー内 のsepluginsフォルダ
   に入れます。

★ 編集する場合、 ひらがな と カタカナは 半角文字を使用してください。 
   全角→半角の変換はコチラでどうぞ

  * 表示言語が日本語という前提で書いています。 


   参考記事はコチラ



【USB経由でのUMDダンプ】

やり方は、コチラを参考にして下さい



【リカバリーモード】
20110825004454.png
PSP起動時にRトリガーを押しながら電源をONにすると、リカバリーモードで起動します。

Toggle USB

PSPとPCをUSB接続した状態で選択すると、メモステにアクセス出来ます。
メモステのファイル配置が原因で、XMBの起動が上手くいかない場合等に重宝します。

なお 後述の[Advanced]の項目で、Flash 0~3へのアクセスも可能です。


Configuration

×ボタンで選択すると、以下のメニューを表示

[Back]
TOPメニューに戻ります。 * 以降の[Back]も同じ役割なので割愛しています。 

[Skip Sony logo]
有効化すると、PSP起動時のSONYのロゴが流れなくなります。

[Skip Gameboot]
有効化すると、ゲーム起動時の(PSPロゴの入った)動画が流れなくなります。

[Hide corrupt icons]
有効化すると、XMB上で破損ファイル表示される アイコンを、非表示にします。

[Autorun PBP at/PSP/GAME/BOOT/EBOOT.PBP]
1. ms0:/PSP/GAME/フォルダに「BOOT」という名前でフォルダを作成し、自作アプリ(EBOOT.PBP等)
   の中身を入れ配置。
2. [Autorun PBP at/PSP/GAME/BOOT/EBOOT.PBP]を有効化。

PSP起動時に自動で、「BOOT」フォルダに入っているアプリが起動する。

[Use UmdVideo Patch in XMB](GO限定)
PSPgo 上で UMD VIDEO の ISO マウントを可能にします。
1. ms(ef)0:/ISO/VIDEO/ にIsoをコピー.
2. VshMenu からマウントするIsoを選択.

[UMD Mode]
以下のドライバの設定が可能です。

Normal・・・通常ドライバでISO/アプリを起動します。
        ISO起動時にダミーの為にUMDを入れておく必要性アリ

OE isofs・・・ OE系のCFWに搭載されていたドライバで、ISO/アプリを起動します。
    
M33 driver・・・M33系のCFWに搭載されていたドライバで、ISO/アプリを起動します。

Sony NP9660・・・本体付属のドライバで、ISO/アプリを起動します。

ME driver・・・MEオリジナルのドライバ(?)で、ISO/アプリを起動します。


[Hide Mac Address]
有効化すると、Macアドレスを偽装してくれます。 機密保持に役立つかも?

[Fake region]
世界各国のリージョンを、使用(偽装)可能。

[Use VshMenu]
有効化すると、XMB上で VSHメニューの使用が可能になります。

[XMB Usb Device]
XMB での USB接続のアクセス元を変更できます。
Memory Stick・・・メモステ

Flash 0~3・・・flash 0~3

UMD Disc・・・UMD


[Protect Flash in Usb Mount]
USB接続にて内部FLASHにアクセスした際、内部Flashへの書き込みを禁止する機能。

[Use slim color in XMB] (PSP-1000限定)
PSP-1000にて、PSP-3000の背景色を使用可能にします。

[Battery charge from USB] (PSP-2000/3000限定)
有効化すると、USB接続時に充電が可能になります。

[Use network update]
有効化すると、無線LANによるアップデートが可能になります。

[Hide PIC0 & PIC1 in XMB]
有効化すると、ゲーム/アプリアイコン選択時に表示される背景を非表示にできます。
主に読み込み速度を上昇させるのが目的

[Use version.txt]
有効化すると Flash0 もしくは  ms0:/seplugins/にある Version.txtを読み込み、
システム バージョン情報の偽装します。
* バージョン情報 は変わりません。

因みに 優先度は ms0:/seplugins/ の方が高くなっている模様。

[Speed up MS access]
5.00M33-6に搭載されていた、メモステ読み込み速度向上機能。* 本Verでは、beta版仕様
NEVER ・・・ 未使用
ALWAYS ・・・ VSH/GAME/POPS の全モードで使用
VSH ・・・ XMBでのみ使用
VSH & GAME ・・・ XMB及びゲーム中で使用
VSH & POPS ・・・ XMB及びPS1エミュで使用
GAME ・・・ゲーム中のみ使用
GAME & POPS ・・・ゲーム中及びPS1エミュで使用 
POPS ・・・ PS1エミュでのみ使用 

M33-6バージョンの話ですが、有効化していると一部のゲームでセーブデータを読み込まない
現象がありました。


Run program at /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP

リカバリーモードから直接 /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP のアプリを起動します。
大抵は セミブリック時の復旧 等を目的としたRecovery Flasherの起動になるかと思います。


Advanced

×ボタンで選択すると、以下のメニューを表示

[Advanced Config]
×ボタンで選択すると、以下のメニューを表示
[Excute OPNSSMP.bim in ISO]
flash2 から OPNSSMPの読み込みを実行(通常 Enabledで問題ないようです)

[Execute PBOOT.PBP with ISO]
ISOファイル用に、PBOOT.PBP(アップデータ)の取得及び実行する機能
* 詳しい手順はコチラ

[XMB Plugins]
有効化すると、XMBでのプラグインの使用が可能になります。

[GAME Plugins]
有効化すると、ゲーム/アプリでのプラグインの使用が可能になり ます。

[POPS Plugins]
有効化すると、PS1 エミュ でのプラグインの使用が可能になります。

[Battery Config]
×ボタンで選択すると、以下のメニューを表示
[Battery Serial]
現在のバッテリーの状態確認?
0x00000000 ・・・・ Autoboot Battery (装填後、自動でノーマル起動)* カスタムなPSPblog 様より
0xFFFFFFFF ・・・・ Jigkick Battery
上記以外  ・・・・ノーマルバッテリー

[Make Jigkick Battery]
ノーマルバッテリーを、Jigkick Battery(パンドラ)に変更します。
* 基板やバッテリーによっては、作成出来ない場合があります。

[Make AutoBoot Battery]
ノーマルバッテリーを、 AutoBoot Battery(装填後、自動で起動)に変更します。
* 基板やバッテリーによっては、作成出来ない場合があります。

[Make Normal Battery]
Jigkick Batteryを、ノーマルバッテリーに戻します。
* 市販の Jigkick Batteryはノーマル化できない模様です。

[Toggle USB (Flash 0)]
PSPとPCをUSB接続した状態で選択すると、Flash 0にアクセス出来ます。
再度選択すると接続は解除されます。 以下同様。

[Toggle USB (Flash 1)]
PSPとPCをUSB接続した状態で選択すると、Flash 1にアクセス出来ます。

[Toggle USB (Flash 2)]
PSPとPCをUSB接続した状態で選択すると、Flash 2にアクセス出来ます。

[Toggle USB (Flash 3)]
PSPとPCをUSB接続した状態で選択すると、Flash 3にアクセス出来ます。

[Format flash1 and reset settings]
Flash1の初期化 と 再設定

[Format flash2]
Flash2の初期化


CPU Speed

×ボタンで選択すると、以下のメニューを表示

[Speed in VSH]
XMBでのCPUクロック速度を、設定できます。333/166が最高。20/10が最低。Defaultは222/111。

[Speed in GAME]
GAMEでのCPUクロック速度を、設定できます。値については 上と同様。


Plugins

各プラグインのパスを管理します。(「Enable」/無効「Disable」の切り替え)


Registry hacks

×ボタンで選択すると、以下のメニューを表示

[Button assign]
○ボタンと×ボタンの 役割設定。
「○ is enter」だと ○ボタンが決定 ×ボタンが中止
「× is enter」だと ×ボタンが決定 ○ボタンが中止

[Activate WMA]
有効化すると、オンライン認証無しで、WMAの使用が可能になる

[Activate Flash Player]
有効化すると、オンライン認証無しで、Flash Playerの使用が可能になる

[Backup NetConfig]
ネットワーク設定をバックアップする機能です。
バックアップは ms0:/に netconf.bak として保存されます。(Goだとef0:/かな?)

[Restore NetConfig]
上記で取ったネットワーク設定のバックアップ(netconf.bak)を、内部flashに書き戻します。

+ Flash1をフォーマットした際ついでにネットワーク設定も削除(初期化)してしまうのですが、
  フォーマット前に[Backup NetConfig]でバックアップを取り、
  フォーマット後に[Restore NetConfig]でリストア(書き戻し)すれば、すぐさまネット環境の使用が
  可能になります。 

   まあ 間違える人いないと思いますが、flash2のフォーマット区分(PSNの認証等)とは、
   関係ないのでアシカラズ。


Exit

PSPを起動します。


各機能の後にある(currently:xxxx)の「xxxx」の部分が「Enabled」なら有効、「Disabled」なら無効
を、それぞれ あらわしています。

有効/無効切り替えは×ボタン。 
選択肢が複数の場合は×ボタンで、随時送っていく形になります。
カーソル移動は十字キー↑↓

プラグイン機能ですが、従来の 5.xxプラグインでは 対応していないものあります。
ただ 毎回の更新で、使用可能なプラグインが随時増えている様です。
.txt及びプラグイン本体は、従来どおりsepluginsフォルダに入れるようです。


【6.60 VSH MENU】
20110915213713.png
XMB上で、SELECTを押すと表示されます。
* リカバリーモードの Configuration>[Use VshMenu]を有効化する必要性アリ。


[CPU CLOCK XMB]
XMB上のCPUクロックの変更(CPUクロック=CPUが動作する速さ)
 333/166が最高。20/10が最低。Defaultは222/111。

[CPU CLOCK GAME]  
ゲーム 上のCPUクロックの変更 
値については 上と同様。

[USB DEVICE]
XMB での USB接続のアクセス元を変更できます。

Memory Stick・・・メモステ

Flash 0~3・・・flash 0~3

UMD Disc・・・UMD


[UMD ISO MODE]
以下のドライバの設定が可能です。
Normal・・・通常ドライバでISO/アプリを起動します。
        ISO起動時にダミーの為にUMDを入れておく必要性アリ

OE isofs・・・ OE系のCFWに搭載されていたドライバで、ISO/アプリを起動します。
    
M33 driver・・・M33系のCFWに搭載されていたドライバで、ISO/アプリを起動します。

Sony NP9660・・・本体付属のドライバで、ISO/アプリを起動します。

ME driver・・・MEオリジナルのドライバ(?)で、ISO/アプリを起動します。

[ISO VIDEO MOUNT]
この項目で 
ms0:/ISO/VIDEO フォルダ内の UMDVIDEOのISOファイルを選択(十字キー←→)*1し、
[EXIT]でメニューOFF。
暫く読み込んだあと、[ビデオ]項目下に UMD(UMDVIDEO)が表示されるので、ソレを選択すると
UMDVIDEO が再生されます。
*1 ms0:/ISO/VIDEO フォルダにISOファイルがない場合は、NONEから変更不可

[BACK COLOR]
VshMenuの文字背景色を変更できます。
RED=赤、GREEN=緑、BLUE=青、PINK=ピンク、PUPLE=紫、ORENGE=オレンジ、YELLOW=黄
BLACK=黒、WHITE=白

[XMB Plugins]
有効化すると、XMBでのプラグインの使用が可能になります。

[GAME Plugins]
有効化すると、ゲーム/アプリでのプラグインの使用が可能になり ます。

[POPS Plugins]
有効化すると、PS1 エミュ でのプラグインの使用が可能になります。

[PLUGINS MANAGER]
20110525233518.png
選択すると、
各プラグインの有効「Enable」/無効「Disable」の切り替えが可能なMANAGERモードを表示。
切り替えは×ボタン。 ページ送りはL/Rトリガー
txt毎には分かれていないが、プラグイン名あとの[VSH]等で判別可能。

[ENTER RECOVERY]
XMBから直接リカバリーモードへ移行

[SHUTDOWN DEVICE]
PSPの電源をOFF にする 

[SUSPEND DEVICE]
スリープモード

[RESET DEVICE]
PSPの再起動 (通常の再起動)

[RESET VSH]
PSPの再起動 (ライト再起動?コチラでは、R押ししながらのリカバリーモード入り不可)

[Exit]
VSH メニューを終了します



PCT2163 xeno
PS1ゲームも 6.35PRO-B同様、PSX2PSP(参考記事)で変換した物で起動可能です。


関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 ゲームブログ 携帯用ゲーム機へ

この記事へのコメント

- 名無しさん - 2011年10月28日 21:54:04

1000-5.50GENから導入出来たんですが
本体設定でフリーズします。
導入は出来ている感じなんですが
[設定]→[本体設定]から→[本体情報]を確認して[システムソフトウェア]が、
『6.60 ME-1.6』になっていれば成功です。
の確認が出来ないです^^;

Re: タイトルなし - A型 - 2011年10月29日 09:16:03

↑ の人へ

う~ん そういったバグの報告はないので、XMBで使用されているプラグインの何かが原因では
ないですか?

- 名無しさん - 2011年11月01日 22:28:45

6.60me1.6を導入したのですが、キングダムハーツBSが起動することができません。
当方の導入に何らかのミスがあったのでしょうか?
それともme1.6ではもともと起動できないのでしょうか?

- パックマン - 2011年11月04日 02:04:16

アップデート終了後に起動しなくなってしまいました。対策基盤ではないのでパンドラ復旧しようと試みましたが、電源ランプしかつかず復旧できません。パンドラ、MMSは正常にできていると思います。だれかわかる方いましたらおねがいいたします。

Re: タイトルなし - A型 - 2011年11月05日 08:56:57

パックマン さんへ

しばらく待ったんですが、誰も答えないようなので・・・

正直なところパンドラで復旧不可なら、もうお手上げだと思います。
ただ・・・普通にアップデートしてて(途中で電源切ったとか、他PSPのNAND上書きしたとかは別)
そうなるとは考えにくいので、何となくMMSがおかしい気がします。
(MMS作成後フォーマットやらで mspformatの効果が切れちゃうんですよね・・・・)

もう一度 MMSを作成しなおしてみてください。
因みに リカバリーモードに入れるなら、再度作り直す必要は無いです。

管理人のみ閲覧できます - - 2011年11月05日 10:50:34

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- パックマン - 2011年11月05日 22:58:19

MMSってたくさん作り方がありますよね?
おすすめってありますか?
教えてもらえるとありがたいです;;

- 名無しさん - 2011年11月12日 22:25:31

あの~これってPSNをダウンロードできないんですが・・・

「インストール失敗」となるだけです。

Re: タイトルなし - A型 - 2011年11月12日 23:28:36

自分はできましたね。 恐らく問題ないと思います。
すこし 頭を使えばわかると思いますが、OFWモードで試すと言う手もあります。

いずれにしろ このコメントだけでは原因は解りかねます。

- ちゃい - 2011年11月23日 22:41:54

5.00M33導入済みのPSP2000で行ったのですが
85%で失敗してしまいます。

- 名無しさん - 2011年11月24日 00:25:24

質問です
release_660meフォルダとOFW(?) 6.60の2つの「EBOOT.PBP」が必要ってことですか?

From 5.50Prometheus -> OK(version.txtを編集する必要があるかも) どのくらいのversionに書き換えればよいでしょうか?

Re: タイトルなし - A型 - 2011年11月24日 09:16:31

ちゃい さんへ

う~ん なんだろコレ? MMSでそんな風になったのは訊いた事あるんですけど・・・・
とりあえず プラグインは全OFF (何故かしない人多いんですが、一応当たり前です。)
で試してみて下さい。

それでダメなら 一旦何か適当なCFW(ただし Prometheusは止めて下さい)か
FW(6.60 なら 6.60ME installer for OFW6.60が使用可能)
にアップデートしてからトライしてください。
http://yahoolkuso.blog100.fc2.com/blog-entry-2079.html

Re: タイトルなし - A型 - 2011年11月24日 09:30:41

> 質問です
> release_660meフォルダとOFW(?) 6.60の2つの「EBOOT.PBP」が必要ってことですか?

はい。そうです。 
release_660me/UPDATEフォルダの「EBOOT.PBP」(というか、UPDATEフォルダ毎突っ込んだ方が楽です。)
と FW 6.60(PSP用)の「EBOOT.PBP」(660.PBPにリネーム)が必要です。

・・・まあ 記事で書いてるとおりなんですけどね^^;

> From 5.50Prometheus -> OK(version.txtを編集する必要があるかも) どのくらいのversionに書き換えればよいでしょうか?

常識的に考えて 6.60未満だと思いますよ。できれば現存するバージョンの方が良いかもしれませんね。
普通に5.50で問題ないでしょう。

- t - 2012年01月02日 14:07:44

5.50Prom4からアップデートした後〇ボタンを押しましたが再起動せずに電源が切れました。再度電源を入れると電源ランプしかつかなくなりました。
この場合どうすれば良いのでしょうか?

リカバリーモードには入れます

Re: タイトルなし - A型 - 2012年01月05日 15:23:44

> 5.50Prom4からアップデートした後〇ボタンを押しましたが再起動せずに電源が切れました。再度電源を入れると電源ランプしかつかなくなりました。
> この場合どうすれば良いのでしょうか?
>
> リカバリーモードには入れます

リカバリーモードに入れるなら[Toggle USB]でメモステにアクセスできるはずなので、
Recovery Flasher 及び必要 FWを用意して 通常と同じ様に配置
http://yahoolkuso.blog100.fc2.com/blog-entry-1495.html

USB接続を解除して、
リカバリーモードの[Autorun PBP at/PSP/GAME/BOOT/EBOOT.PBP]で、
Recovery Flasher を起動して、適当なCFWを導入してください。(5.50GEN-D3 か 5.00M33-6が無難)

パックマンさんとおなじく - ひつじ - 2012年01月21日 00:53:38

アップデート後に起動すると電源ランプしかつきません(´・ω・`)

手順に不備はなかったはずなのですが・・・

リカバリーモードとOFWの起動を試みましたができませんでした

Re: パックマンさんとおなじく - A型 - 2012年01月21日 09:10:34

ひつじ さんへ

MMS と Jigkick Battery (パンドラバッテリー) で復旧してください。
これ以外思いつきません。

- MAX - 2012年01月23日 17:02:52

CFWを入れたあと CFWを解除することは出来ますか?

Re: タイトルなし - A型 - 2012年01月24日 00:53:09

MAX さんへ
> CFWを入れたあと CFWを解除することは出来ますか?

ん? OFWに戻す・・・・・・・という意味ですかね?

ダウングレーダーでダウングレードすれば、戻るんじゃないですか。
ただし 一度でもCFW入れると履歴が残るので、例えOFWに戻しても公式サポートは受けられませんので
あしからず。

管理人のみ閲覧できます - - 2012年02月07日 12:21:21

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 全然関係ないですが - A型 - 2012年02月08日 11:44:05

匿名さんへ

申し訳無いのですが、拾った場所及び出典は不明です。
ただ・・・絵師は こうたろう だったかと・・・・

6.20 tn-e - ひかげ - 2012年02月18日 16:33:18

質問させてください

6.20tn-dではcfw化可能みたいですが、6.20tn-eではできるのでしょうか
お願いします

Re: 6.20 tn-e - A型 - 2012年02月21日 00:12:19

ひかげ さんへ

> 質問させてください
>
> 6.20tn-dではcfw化可能みたいですが、6.20tn-eではできるのでしょうか
> お願いします

これはHENの恒久化の話しですかね? それともLCFW化?
6.20tn-dはHENであってCFWではないので、CFW化ってのもオカシイですし、
CFWと書いている以上LCFWでもなさそう、
序にPSP(?)のバージョンも書いていないので予想も付かず・・・

と、イマイチ何のことか解らないので、安易に答えるのは止めておきます。

- tomy - 2012年03月04日 11:23:54

当方psp-1000、from5.50GEN
手順どおりに作業を行い、
導入、起動に成功しました。
痒いところに手が届く機能詳細解説も有り難かったです。
久々にpspに触れたものでいまいち感覚が取り戻せていない状態でのアプデでしたが、
貴サイト様のお蔭で問題なく作業終了しました。ありがとうございました。
今後も更新頑張ってください。応援しています。

Re: タイトルなし - A型 - 2012年03月06日 13:43:41

tomy さんへ

ご丁寧にありがとうございます。 そう言っていただけると励みになりますm(_ _)m

- 名無しさん - 2012年03月21日 06:25:19

prome4からme1.6にアプデしたらセーブデータが全て壊れたのですがどうしたら直せますか?

- 名無しさん - 2012年03月21日 08:34:34

↑訂正
全てでは無く、最近発売したまどかマギカポータプルだけでした。

Re: タイトルなし - A型 - 2012年03月21日 13:24:48

↑の人へ

MagicSave Ver 3.62 を試してみて下さい。
http://yahoolkuso.blog100.fc2.com/blog-entry-1970.html

破損ファイル読み込み機能 の方で何とかなるとは思いますが、何分新しいゲームなのでやってみない事には
解りません。

- ジョニー - 2012年03月22日 02:48:57

↑すいませんハンネ忘れてました。
MagicSave Ver 3.62を使っても読み込めなかったので
もしやと思い、prome4にダウングレードしたら読み込めるようになりました。
ありがとうございました。

- 名無しさん - 2012年03月23日 19:42:17

CFW5.00m33-6から導入できました

- 名無しさん - 2012年04月02日 21:21:24

アイマスのisoでpboot葬るやつ有効だと弾かれるなwww

Re: タイトルなし - A型 - 2012年04月04日 10:53:52

> アイマスのisoでpboot葬るやつ有効だと弾かれるなwww

ふ~んwww

- 名無しさん - 2012年05月21日 18:15:52

カスタムファームウェアと関係なくてすみません。
この記事で使われている壁紙(お風呂?で女の子が2人いるやつ)って何ていうアニメですか?

Re: タイトルなし - A型 - 2012年05月22日 14:43:38

> カスタムファームウェアと関係なくてすみません。
> この記事で使われている壁紙(お風呂?で女の子が2人いるやつ)って何ていうアニメですか?

まよちき だったかな?? 間違ってたらスイマセン。

パソコンの画面でプレイしてみたい - kureyonn sしんのすけ - 2012年07月27日 23:33:23

どうしたらパソコンとつないで大きい画面でプレイできますか?

Re: パソコンの画面でプレイしてみたい - A型 - 2012年07月28日 20:03:52

> どうしたらパソコンとつないで大きい画面でプレイできますか?

http://amzn.to/LUfj8A

解像度や画質を保って大きい画面のPC画面で出力するなら、
上記の商品をお買い求めください・・・

一応プラグインでも可能ですが、480×272とPSP画面と同じ位の大きさになります。
(画質犠牲にしても良いならデカくできますが・・・あんまりキレイじゃありません。)
あと若干面倒なので、初心者の方にはおススメできません。

プロメテ-4でversion.txtが9.90になってるんですが - ken - 2012年08月13日 00:31:45

プロメテ-4でversion.txtが9.90になってるんですがどうしたらversion.txtって編集できるんですか?

Re: プロメテ-4でversion.txtが9.90になってるんですが - A型 - 2012年08月16日 09:40:29

> プロメテ-4でversion.txtが9.90になってるんですがどうしたらversion.txtって編集できるんですか?

幾つか方法がありますが・・・

まあ 単純なのは
http://yahoolkuso.blog100.fc2.com/blog-entry-2306.html

ですかね。

トラックバック

URL :

プロフィール

A型

Author:A型
PS VitaやCFW導入済みPSPで色々チャレンジ
した事等を、書き綴っています。

最近多忙(?)につき、まったり更新

新潟県新潟市中央区東堀通りwwwww

FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
Twitter
ツリーカテゴリ
CFW etc
(L)CFW

【CFW 5.00 M33】
  ├ CFW 5.00 M33-6
  └ CFW 5.00 Prometheus-2


【CFW 6.xx ME】
  ├ 6.39ME-9.7
  ├ 6.60ME-1.8
  └ 6.60ME-2.2

【LCFW 6.xx ME】
  ├ LCFW 6.60LME-1.8
  └ LCFW 6.60LME-2.2

【6.xx HEN 】
  ├ 6.20 TN-D 
  ├ 6.20 TN-D TiltFX fix 
  ├ 6.20 TN-E fix 
  ├ 6.31/6.35 PRO/6.36PRO
  ├ 6.39TN-A(f) 
  ├ 6.20 TN-A  
  └ 6.39 TN-A Xtended 1.00

【LCFW 6.xx PRO】
  ├ 6.20/6.35PRO-B8
  ├ 6.39PRO-B8
  ├ 6.xxPRO-B9
  ├ 6.xxPRO-B10 fix1
  ├ 6.xxPRO-C fix3
  ├ 6.39PRO-C fix4
  └ 6.xx PRO-C2


【CEF 6.60TN(jp)】(Vita)
  ├ 6.60 TN-V10
  └ 3.18 TN-V10

【ダウングレーダー】
  ├ 6.36PRO&6.20 TN-B
  ├ 6.35/6.31Downgrader
  ├ 6.39/6.38 Downgrader
  └ 6.60/6.39/6.38

プラグイン

【Popsloader】
  ├ for 5.00 M33-2 
  ├ for 5.50GEN
  ├ New popsloader v3
  └ New popsloader v4f

【CXMB】
  ├ for 371-660 u2
  └ for 371-660 CE-1.5

【PSPStates(何処でもセーブ)】
  ├ for PSP-3000 
  ├ for 5.50GEN
  ├ for 5XX-63X
  └ for 6.60
  └ add menu

【スクリーンショット】
  ├ Capture Module v0.5
  ├ ScreenShotPNG_Speedy
  ├ PCT.prx v2
  ├ capture plugin
  ├ PRXshot v0.4.0
  ├ sssss v0.2
  └ sssss v0.2 for 6.xx

【セーブデータの破損を復旧】
  ├ MagicSave Ver 3.63
  └ MagicSave Ver 3.62a

【プラグイン管理】
  ├ plugins config editor
  └ pprefs & lite
最新コメント
相互Links
ブログランキング2
逆アクセスランキング